上原さくら 文春が報じた遺書メールの内容


rakuten

棺には、ウェディングドレスを着せて入れて下さい。

本当にあの時は、何も知らずに幸せだった。

葬式に夫は呼ばないで下さい。

これは、タレントの上原さくらさん(35)が、前夫や友人ら数人に送ったメールに書かれていた一文です。

フェラーリ王子の異名を持つセレブ夫との不仲が原因なのか、
精神的にかなり追い詰められていた上原さんは、
昨年の11月、母親の勧めで江東区内の病院に入院。

その入院当日、「外の空気を吸ってくる」と言って病院を出た上原さんは、
遺書のようなメールを送信。

病院付近のマンションから飛び降り自殺を図ろうとしたところを
偶然通りがかったマンションの住人によって保護されました。

保護されて暫くは錯乱状態で泣いていた上原さん。

「飛び降りるためにここに来た」、「遺書を送ったし、死ななきゃ」と
言っていたそうです。

【週刊文春2月7日号より】

文春が報じた上原さんの飛び降り未遂の概要は以上です。

これ以降、「遺書メールの内容」をメインに記事を進めていきますが、
今回の記事は、
思い詰めた上原さんから送られてきたメールを文春に売ったゲスな奴、
それを記事にするゲス週刊誌、
そのおこぼれを貰おうとするゲス野郎が書くゲスブログです。

高尚な方は、ここでページを閉じることをお勧めします。

あ、読まれるのですね。

ではまず、遺書メールの中に登場する上原さんの夫 青山光司さん(40)について
軽く書いておきます。

フェラーリ王子 青山光司はどんな人?

建設現場の足場の販売・リース・レンタル・施工業務な事業とする
KRH株式会社の二代目社長。

父親が建設関連の特許を複数とっており、年収は数億円と言われる。

フェラーリを何台も所有していることから「フェラーリ王子」の異名を持つ。

ちなみに、青山さんが初めてフェラーリを購入したのは19歳の時。

上原さんと結婚した当時の画像はこちら。ホストみたいw
青山光司 Google画像検索結果

2008年7月、青山さんが携帯で撮影した
元CCガールズの森洋子さんの”ハ◯撮り写真”が流出。
写真週刊誌「フラッシュ」に掲載され物議を醸す。

上原さくらさんと結婚したのは2011年4月。
その翌年の2012年11月に、離婚危機が報じられている。

上原さくらの遺書メールの内容 週刊文春2月7日号

メール本文を分割し、その間に関係者の証言入れた文春の記事と同じ構成にしています。

【上原さんの知人の証言】

上原さんは、お金を湯水のように使って、それをひけらかす青山さんの癖を
直して欲しいと願っていた。

結婚当初は上原さんの勧めで、食事は餃子の王将、服はユニクロ、
IKEAで買い物といった庶民派の生活を楽しんでいた。

そんな夫婦関係に亀裂を入れたのは、結婚半年後に報じられた青山さんの所得隠し。

上原さんはショックを引きずっていて、
青山さんが脱税で逮捕されることを心配していた。


「夫が逮捕されるかも」という不安は、メールにも書かれています。

10月の上旬、夫の側近の方から、夫が巨額な脱税、
マネーロンダリングをしていると聞いてしまいました。

領収書の名義をその方にしたり、その方の名前を使って
億単位のお金をごまかし、隠しているそうです。

以前に一度、脱税をしたことが報道された時は、
夫から、大した問題ではなく、修正申告したのだから
違法と呼ぶのはお門違いと説明を受け、納得をしていました。

でも、今回聞いた内容は、明らかに故意の隠蔽、悪質な違法行為で、
これが明るみに出れば、去年の脱税の件もあるし、
夫は逮捕されると思いました。

今にも警察に捕まるかもしれない??と恐ろしく、
ビクビクしながらも夫に真実を問えないまま時間が過ぎました。


脱税報道の真意を聞けず、不信感ばかりを募らせた上原さんは、
青山さんに対して口うるさくなっていった。

【上原さんの親友の証言】

この頃からケンカが増えたと聞いています。

新しい高級車やゴルフ用具を買おうとする青山さんを心配する上原さんに向かって、
『お金はなくならないんだ!』
と怒鳴り散らして、青山家の自慢話に発展。

自慢話を散々聞かされてきた上原さんが反論すると、鬼の形相で怒鳴り散らすそうです。

『私の愛情では、裸の王様は変わらない』と言っていました。


青山さんの自慢話について、メールにはこう書かれています。

床を叩き、お父さんの納税額が◯◯億で、お母さんの納税額が◯◯億で、
合わせたら日本一だ!と怒鳴られた事もありますし、
基本的にケンカになれば、いかに青山家が金持ちで、
私の前の旦那や、私の知り合いの服屋がいかに没落して、
貧乏でみっともないか、さんざん罵りました。

数々の不動産や財団への寄付金がいかに工学科と自慢を繰り返し、
何千万円のお金を『はした金』と言う時も多々ありました。

自社でゴルフコンペをやれば、
ほんの10万円程度の金欲しさにホイホイ芸能人が集まる、
と言って自分以外の全ての人間を見下していました。


メールには、上原さんの母が青山さんに恫喝されたことも書かれています。

母は高齢な上、足が不自由ですが、私達の家に来てくれて
仲直りをさせようと間に入ってくれた。

それでも夫は気が済んでいなかったらしく、電話で再度呼びつけ、
意味不明な因縁をつけられ、二時間近く恫喝され、
三日間寝込んでしまいました。

母が不憫で悔し涙が止まりませんでした。

※青山さんが上原さんの母に浴びせた罵詈雑言を
文春の記事は、メール本文と切り離して記載しています。

『お前ら親子に感謝されても、文句を言われる筋合いはない!』
『娘が非常識だから親も非常識なんだな!』
『お前らは親子で俺にタカるのか!』
『タカり屋!』


夫婦関係が上手くいかないことを思い悩んだ上原さんは、
睡眠薬を大量に摂取し意識を失うという騒動を起こす。

更に続くメールは、元CCガールズ森洋子さんの”ハ◯撮り写真”を撮った
携帯電話について書かれています。

夫に対する疑心暗鬼の中で急に思い出し、
慌てて、その棚の上のケイタイを手に取り、機種を確認したら、
夫がなくしたと言っていた『F906i』でした。

夫は出て行ってしまったので何も聞けません。

でも、普段は使わなくなったケイタイを、
無造作にテレビの下の引き出しに入れている彼が
この一つだけを、わざわざ棚の上にバスタオルにくるんで置いた理由に
意味がないとは思えません・・・

私はこれから何を信じて生きればいいですか?

私はまだ生きていますか?


上原さんが睡眠薬を大量に摂取した数日後、家を出てしまった青山さん。

以後、上原さんが連絡すると弁護士が代わりに出るそうです。

上原さんがマンションから飛び降りを図ったのはその後のこと。

11月中旬から療養生活を送っている上原さんは、
一度は失声症になるまで体調が悪化していたそうですが、
今では一時帰宅が許されるまでに回復しているとのこと。

上原さくら 青山光司
文春に掲載されていた現在の上原さくらと青山光司。

上原さくら、青山光司に文春が直撃取材

上原さくら

自宅前で取材。

(記者) 11月、友人の方に遺書メールを送ったと聞きました。

(上原) ・・・(硬直し、下をむく)

(記者) 江東区のマンションで自殺未遂をしましたか?

(上原) だっ、誰から聞いたんですか?

(記者) (メールを見せて)事実なんですね?

(上原) ・・・(下を向きうなずく)

(記者) 離婚は?

(上原) 考えていません。

(記者) ご主人のマネーロンダリングは事実なのですか?

(上原) ・・・真実はわかりません。すみません。

青山光司

KRH関東支社で取材。

(記者) 上原さんの入院は知っていた?

(青山)
弁護士を通じて聞いたが、すごい嘘つきなので、
本院が病気で入院しているのか、
女優ぶりを活かして演技しているのか分からない。
幸せな家庭生活がボタンの掛け違いでこんなことになってしまった。

(記者) 夫の言葉の暴力に耐えられないと言っていたが。

(青山) 一切ない。酔っ払って声が大きくなることは多少ありますが。

(記者) 彼女は自殺未遂をするほどだった様だが。

(青山) ないです。死ぬ気はない。

(記者) 上原さんは、あなたの脱税も指摘していたが。

(青山)
国税は四年に一度は入るし、通帳も国税の管理下に置かれている。
自分の好きな車関係の趣味を会社のPRに使ったりすることについて
見解の相違から注意されたことはありますが、
さくらが言っているという脱税などは一切ない。
妻が何を考えてこのような騒動を起こしたのか分かりませんが、
このような形で夫婦生活が終わるのは、とても残念だと思います。

青山光司の反論

文春の記事を受け、黙ってられない青山さんは、自信のブログで
所得隠しと自分が言ったとされる暴言を「全くの事実無根」と完全否定し、
妻とは別居状態にあり、離婚協議中であることを報告。

上原さんの虚偽情報が、自分と会社の名誉・信用を毀損したとし、
公の場で争うことも辞さないことを表明しています。

青山光司 オフィシャルブログ


このように、言い分が真っ向から対立している二人。

第二の高嶋政伸・美元になりはしないか心配です。

ちなみに、今でも夫と写ったプリクラを携帯に貼っている上原さんに対し、
青山さんは、結婚当初、妻の誕生日で統一していた車のナンバーを
全て変えてしまっているそうです。

もう一記事いかが?


Sponsored Links





4 Responses to “上原さくら 文春が報じた遺書メールの内容”

  1. 初めまして、キダムです。

    上原さくらさんって結構幸薄いですよね。
    今回の件で調べたのですが、
    ちょと悲しくなりました。

    あとちょっと話は飛びますが、
    ブログすごい情報量ですね!
    尊敬します。

    今後も拝見させて頂きます。

    • よかろー より:

      キダムさん、コメントありがとうございます。

      文春の記事だけを見ると、
      上原さん夫婦の関係は修復不可能のようですから、
      無駄な争いは避けて円満に離婚して欲しいものです。

      「結婚と離婚は幸せになるためにするものだ」
      某ドラマでこんなセリフを聞いて、妙に納得してしまいました。

      >ブログすごい情報量ですね!
      無駄に多いという見方もありますよw

  2. より:

    ある一つの事柄を言い表す単語が、業界によって違うということはよくありますね。
    税務署からすれば「脱税」も、企業にとっては「節税」、「過少申告」は「見解の相違」、「隠蔽」「所得隠し」は「ミス」「計算誤り」であったりします。

    「脱税」「過少申告」のニュースを具具れば、日本を代表するような大企業、業界トップクラスの企業の名前がいくらでも出て来ることでしょう。しょせん個人事務所の板東さんとは、桁がいくつも違う額で。
    >修正申告したのだから違法と呼ぶのはお門違い
    とおっしゃる青山さんは間違っていません。メジャーな企業ならみんなやっていることです。

    税務署との“通訳”として、企業はわざわざ専門家であるところの弁護士や税理士にお金を払っていたりしますからね。
    これは想像でしかありませんが、専門家とゆーのはおそらくけっこうな報酬を得ているに違いありません。きっと時給換算で1000円以上なんだろうなぁ…。

    ウワサによれば、諭吉は寂しがり屋なので、大勢がいる所に集まりやすいのだとか。これは我が家に諭吉がまっっったく居着かないコトから、本当なのだなぁと思えます。
    そして、そこのところの仕組みが私には想像すらできないのですけれど、諭吉がたくさんいる所では、勝手に増殖したりするのだそうですね!?

    だとすれば、上原さんの心配は、青山さんの言う通り杞憂だったのかもしれません。
    個人事業主であるところの上原さんと、多角経営もする大きな株式会社社長の青山さん。異なる環境の人同士で、その辺の単語の理解ができなかったのかも。

    ただ、貧乏でみっともないことをののしるというのは、根っからのオカネモチではないということですね。
    本当に生まれながらのオカネモチは、そういったことをしません。貧乏とはどういうコトか、ののしるべきコトなのかどうかを知らないのですから。オカネモチであることをひけらかすコトもしません。アタリマエなのですから。

    まあ、言い分が正しいとしても、この青山さんという方、人間的にはどうかと思うので、早いとこ見切りをつけたらよろしいかと思うのですけれど、上原さんの側は未練で満ち満ちている様子。
    彼女の高ビーなキャラはきらいではなかったのに、真逆なのがとても残念です。

    • よかろー より:

      狸さん、コメントありがとうございます。

      >ある一つの事柄を言い表す単語が、業界によって違う
      置かれている立場が違うと、使う言葉が見事に違いますよね。
      「そのような言葉を自在に操れたら」なんてことをふと思いましたが、
      弁護士という看板が無ければ、ただの嫌なやつですよねw

      >修正申告したのだから違法と呼ぶのはお門違い
      >とおっしゃる青山さんは間違っていません
      仰るとおり、これを「巨額な脱税」とか「マネーロンダリング」とか言うのは
      言いがかりだと思います。

      >専門家とゆーのはおそらくけっこうな報酬を得ている
      士業も、大きく稼ぐには営業力が必要みたいですね。

      >我が家に諭吉がまっっったく居着かない
      ウチは諭吉、一葉、漱石に嫌われているようです。
      何とかなりませんかね、これ。。

      >根っからのオカネモチ
      由紀夫ちゃんや邦夫ちゃんには、こういうの想像できないでしょうね。
      サラリーマンの24%「ランチ代は250円以下」

      >この青山さんという方、人間的にはどうかと思うので
      スネ夫キャラですよねw
      文春の記事が上原さんよりだからかもしれませんが、
      イメージ最悪です。

      >彼女の高ビーなキャラ
      2度も玉の輿になり損ねた以上、元のキャラには戻れないでしょうね。
      個人的には上原さんは貧乏キャラでもいけると思います。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ