酒井法子 復帰 無理ではない。

お目当ての人間が来るとなれば、一般人の葬儀にまで押しかけていく節操の無いマスゴミに捕まって、
1年5カ月ぶりにテレビに姿を出すことになった酒井法子さん(41)。

マスコミのインタビューに、復帰を匂わす発言をして話題になっています。

酒井法子さんが、懲役1年6月、
執行猶予3年の有罪判決を受けたのは2009年11月。

それから3年たって執行猶予期間の終わる今年の11月に
芸能界に復帰するのではないかと言われています。

ブランクがあるにも係わらず、やつれた様子は無く、
女優のクオリティーをしっかり維持しているところを見ると
本人に復帰の意思が有るのは間違いないと思います。

あれだけの騒ぎを起こしておきながら、
まだ芸能界に拘るのは
芸能界の仕事は天職と思っているんでしょうね。

10代~逮捕される30代後半までの約20年間
スポットライトを浴びる人生を送ってきた彼女ですから、
復帰への思いは特に強いと思います。

そんな彼女の思いも虚しく、
日本での復帰は風当たりが強そうな感じですね。

酒井法子さんが犯した罪と
彼女の表向きのイメージとのギャップが大き過ぎただけに、
復帰を快く思わない人が多いのは当然だと思います。

そんな中、酒井法子さんの復帰は「まず中国語圏からではないか?」
と言われています。

彼女の中国での知名度は日本以上だったそうで、
「日本人の有名人と言えば酒井法子」というくらい抜群なもので、
逮捕の報道は中国国営放送CCTVの夜7時のニュースでされています。

また、執行猶予期間中にギャラが5000万円以上の
中国映画の出演オファーが3本以上
もあったり、
ネットでは、彼女を擁護したり、
歓迎するといった内容の書き込みも多く、
日本のように風当たりはキツくないようです。

こういったことから、酒井法子さんの復帰は
まず、中国や台湾からの可能性が高そうです。

現在、違法薬物はインターネットを通じて
以前よりも簡単に手に入れることが可能で、
それに伴って学生や主婦にも使用者が増加しています。

薬物依存から完全に抜け出すことは非常に難しく、
薬物で逮捕された人の再犯率は5割以上と言われています。

酒井法子さんが、完全に薬物と決別し、
芸能界で活躍している姿は、
薬物依存から抜け出せないでいる人達に
希望の光を与えることになるのではないでしょうか。

もう一記事いかが?


Sponsored Links





コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ