岡本菜摘 下手でも優勝?アニソングランプリ炎上


第6回全日本アニソングランプリで10171組の頂点に立った岡本菜摘さん(18)

栄光を手にして、本来なら祝福されるはずの岡本さんに待っていたのは、下手くそ!出来レース!枕!という罵倒の嵐。

ネットを見れば分かると思いますが、
それはもうボロッカスに叩かれています。

本大会の大会委員長であり、アニソン界の重鎮である水木一郎さん(64)も審査結果に苦言を呈する程の岡本菜摘さんの歌唱力って、一体どのくらい?鈴木福くんよりも下手?

ってことで、まずはアニソングランプリのファイナルステージで岡本さんが熱唱した
マクロスFの挿入歌「インフィニティ」をお聴き下さい。


※ジャイアンリサイタルではないので耳栓は必要ありません。

あ~、やっちゃってますね・・・
のど自慢大会で鐘一つと言ったところでしょうか。

自分の世界に入りきって、自信に溢れた歌いっぷりには好感が持てますが、
Aメロでは歌詞がハッキリ聴き取れず、
サビに至っては音を外している上に声が出てませんね。

ちなみに、本家のシェリル・ノーム starring May’nが歌う
「インフィニティ」はこちら。⇒【マクロスF】インフィニティ

本家の歌を聴いて思ったんですが、この曲は難易度が高いですね。

Aメロを完璧に歌い上げるには高い表現力が必要だし、
サビのメロディーラインに癖があるから、
ちょっとでも音程を外すとたちまち音痴な人になってしまいます。

岡本さん、ちょっと背伸びしたんですかね?

もうちょっと自分の実力に合った選曲をしていれば、
ここまで叩かれることは無かったのかも。

水木一郎アニキ ツイッターで審査結果に苦言

岡本菜摘さんの優勝に対して疑問の声が大きくなったのは、
2012年11月4日にアニソングランプリの模様がテレビで放送されてから。

その声は、審査委員長のやまちゃんぐさんのツイッターにも寄せられました。
※やまちゃんぐさんのツイートが表示されなくなりました。ご了承下さい。

https://twitter.com/yamachang_anx/status/265419181049143296
https://twitter.com/yamachang_anx/status/265420173480185856
また、審査結果に不満を抱いていたのは、視聴者だけではありませんでした。


アニソン一筋40年の大御所 水木一郎さん登場です。
以下、水木一郎さんとやまちゃんぐさんのアニソングランプリ関連ツイート。

https://twitter.com/yamachang_anx/status/265424554153897984


https://twitter.com/yamachang_anx/status/265428702869991424


https://twitter.com/yamachang_anx/status/265430413500108802
https://twitter.com/yamachang_anx/status/265486999136399360

岡本さんを優勝者にした理由は、こちらの動画で聞くことができます。
第6回全日本アニソングランプリ 授賞式

審査委員長を務めた山之内さんが授賞式で語った
「岡本さんを優勝者にした理由」を簡単にまとめるとこうなります。

今回は、1stステージから審査員の点数が割れていて、審査が難航した。

ファイナルステージでは、3人とも期待していたパフォーマンスが出せなかったという
審査員全員の一致した意見があった為、
1stステージ、2ndステージ含めての総合的な審査となった。

岡本さんは、歌った時の華、声質という鍛えることの出来ない部分に
素晴らしいものを持っている。

そういった岡本さんの持つ輝きが、彼女をグランプリにした決め手となった。

参考までに、最後まで残った3人の
1stステージ~ファイナルステージの動画のリンクを貼っておきます。
岡本菜摘
鴨池彩乃
大木貢祐

3人の動画を観た感じ、正直、歌唱力に関しては岡本さんが一番低いですが、
磨けば光るダイヤの原石という選考基準なら、
今回の決定も納得できる部分はあると思います。

選んだ方にも選ばれた方にもケチが付いた今回のアニソングランプリ。

審査結果が妥当だったかどうかの判断は、
岡本菜摘さんの今後の成長を見てからってことで、良いんじゃないでしょうか。

もう一記事いかが?


Sponsored Links





31 Responses to “岡本菜摘 下手でも優勝?アニソングランプリ炎上”

  1. じょん・どぅ より:

    マクロスシリーズは歌と板野サーカス(ミサイルアクション描写の通称)で成り立つアニメですからねー…しかも「インフィニティ」は挿入歌でありながら人気が高いんですよ。
    多少過激になるのもわからなくもないというか。

    ちなみに「インフィニティ」以上に難易度が高いと個人的に思う曲に「ノーザンクロス」というものがあります。この曲を聞けば何故シェリル・ノームを選んだのか更に疑問が増すかと、興味があれば聞いてみるといいですヨ。

    …いやホント私も色んな意味で「選択」に疑問が残りました。

    • よかろー より:

      じょん・どぅさん、コメントありがとうございます。

      >板野サーカス
      この言葉は初めて聞きました。
      そう言われればマクロスって、
      スッゴイ軌道を描いてミサイルが飛んでいきますねw
      そんなマクロスですが、実を言うと初代しか知りません。
      マクロスに登場するメカで好きなのは、
      ゼントラーディ軍の戦闘ポッドです。
      ボトムズの様な狭っ苦しいコックピットが良いですね。
      あっ、ボトムズはメカをちょっと知ってるだけで、
      ストーリーは全然知りませんがw
      ちなみに一番好きなメカ(?)はオーラバトラーです。

      >ノーザンクロス
      聴きました。めっちゃレベルが高いじゃないですか!
      例えるなら、バカテクギターリストのソロって感じですかね。
      May’nさん、恐るべし!
      そんな難易度激高のMay’nさんの歌に挑んだ岡本さんも、
      別な意味で恐るべしですw

  2. 謎の猫 より:

    岡本さんて本格的に音楽初めて六か月だったんでしょ?
    ハッキリ言って身の程弁えるべきだと思う。

  3. よかろー より:

    謎の猫さん、コメントありがとうございます。

    音楽歴が半年でも誰もが納得できる実力があれば良いのですが、
    岡本さんの場合、ちょっと違うみたいですね。

    ダイヤの原石を見つけるというノリのオーディションなら
    こんな問題にはならなかったかもしれません。

  4. めめ より:

    顔可愛いしスタイルいいから、タレントとして使えそうだと選ばれたんだと思う。
    普通のアイドル歌手グループなら下手でもいけるけど、アニソン系って歌唱力求めるファンが多いから、
    アニメ方面で売っていくには最初から歌がある程度上手くないとちょっと厳しいかもね。
    個人的にはこれだけの容姿があれば別の方面でタレントとして活躍できるのではと思います。

  5. よかろー より:

    めめさん、コメントありがとうございます。

    ルックス重視の選考基準はファン層拡大だったんでしょうか?
    いずれにせよ、それがファンのニーズに合ってなかったことで
    炎上騒ぎになってしまったのではないかと思っています。

    この記事に埋め込んだやまちゃんぐさんのツイートが
    表示されなくなってますね。
    サイトに埋め込んだツイートは、
    元のツイートが削除されても表示されるのですが・・
    原因が分かりません。
    彼のツイッターを確認したところ、
    @yamachang_anxというアカウントは存在してますが
    フォロアーやツイートが0になってました。

  6. 露深 より:

    岡本菜摘さんってこのアニソングランプリまでだけでいうと、音楽専門学校に半年通っているそうですが・・・。しかもアニソングランプリの映像を見ている限り、学校内のバンド?のメインボーカルですよね?
    言っちゃ悪いですが、それであのレベル?という感じです。私も上手いというほどではありませんが、あれで優勝というのはどうかと感じました。
    サイト主様の言うとおり、ちょっと背伸びしすぎた感じですよね・・・。
    鴨池さんなど、岡本さんより確実にパフォーマンス力、歌唱力などがある方は、何人もいらっしゃったように私は思います。次回のアニソングランプリはこんなことがないようにしていただきたいですね^^
    長文失礼いたしました。

    • よかろー より:

      露深さん、コメントありがとうございます。

      アニソングランプリでの岡本さんの歌いっぷりを見る限りでは、
      露深さんが仰るとおり文化祭バンドのボーカルレベルですね。

      誰が聴いても「この人は上手い」と思わせる候補者の中から
      彼女が選ばれた理由は「声と見た目」・・・

      AKBのオーディションか?と思わせる選考基準は、
      アニソングランプリでは受け入れられないでしょうね。

  7. より:

    岡本菜摘さん
    デビューしますね。

    デビューシングルを
    聴いたのですが、
    岡本さんの声より
    曲の音が大き過ぎて
    岡本さんの声を
    誤魔化してる感じがします。

    あまり悪くは言いたくないんですが
    岡本さんが歌うなら
    そのアニメ観ないと思います。
    飲酒などの噂も出ているので
    もう信じられないですよね・・・。

    • よかろー より:

      いさん、コメントありがとうございます。

      未成年の時の飲酒・喫煙疑惑、そしてデビュー取り消し騒動・・・
      デビュー曲が発表される前にこれだけ注目を集める岡本さんは、
      やっぱり並の新人ではありませんよね。
      ダイヤの原石というのはこういう意味だったのかもしれませんw

      で、肝心の歌の方ですが、デビュー曲を聴く限りでは
      「河原のキレイな石」レベルかと。

      アニソン歌手ではなく、御当地アイドルを目指していれば、
      こんなに叩かれることはなかったかもしれません。

  8. なんですかね より:

    スタジオアニマックスで新曲を聞きましたが・・・。
    (けっこう声いじられていると思いますがw)

    原石は原石のままが一番ひかってたのかな?って感想。

    声質が薄いというか張りがない。厚みも無い。魅力がない。
    まぁグランプリで既にこの進化は予想できましたが。

    何はともあれデビューしたので頑張って欲しいですよね。

    それよりも夢のないグランプリはもうやらんでいい!!

    • よかろー より:

      なんですかねさん、コメントありがとうございます。

      原石の磨き方をミスって曇らせてしまったのか、
      どんなに磨いても光らなかったのか・・・

      評判の悪い岡本さんの起用は、
      作品の評価を下げることに成りかねないので、
      今後の活躍は期待できないかもしれませんね。

      今年のグランプリは、同じ轍を踏まないでほしいです。

  9. はっきり言って… より:

    下手ですよね?

    アニグラのとき下手だな~
    と思ってはいたんですけど
    デビューのときには上手くなってる!
    と信じたかったけど…
    なんか編集がすごいなとしか思えなかった

    プローデビューへの道
    も見てても編集がお涙頂戴の編集でいろんな意味で涙がでそうだった
    ハーフトーンか知らないけどそれをうまく使えないと意味ないよね?

    • よかろー より:

      はっきり言ってさん、コメントありがとうございます。

      >デビューのときには上手くなってる
      誰もがそう思ったでしょうね。

      >お涙頂戴の編集
      日本人は情に弱いですから、そこを狙って
      合格した時の反感を少しでも減らそうとしたのかもしれません。
      ちょっと考え過ぎですかねw

      >それをうまく使えないと意味ないよね?
      仰るとおり、良いのもの持っていたとしても
      使いこなせなければ持っていないのと同じですよね。

  10. 匿名 より:

    第六回の予選大会優勝者も女ばっかだしほんとに山内が寝たい子を探してるだけの大会やった訳よ

  11. 匿名 より:

    無理に優勝を決めるシステムが一番悪い。
    一定レベル以下なら優勝者なしでおk。

    • よかろー より:

      コメントありがとうございます。

      「該当者なし」
      これはアリかもしれませんね。

  12. 匿名 より:

    こんなもん、アニソングランプリはヤラセだったと書けばいいんだよ
    あんたはここの責任者だから正直になれない気持ちあるだろうけど

  13. つな より:

    伸びる見込みがあるから岡本さんは優勝者に選ばれたんだと思います。

    アニソングランプリはアニソン歌手の原石を探すコンテストだと思ってます。

    これからボイトレして、非難に負けず上をいって欲しいですね。

  14. はやや より:

    岡本さんは、最初んっ?と思ったけど優しい歌声だと思う
    もっと歌が上手くなると思います(^ν^)

  15. 匿名 より:

    インフィニティの動画しか知らなかったけど、全部見比べた上で
    三人の中から一人だったら岡本かなぁ・・・
    まあ優勝者無しが正解だとは思うけど

  16. わをん より:

    あくまでもアニソングランプリは普通のアーティスト発掘の大会ではありません。アニメソングに合うコンテストなのです。
    選ばたことは素質があるというこなので、認めるべきではないでしょうか。

    • よかろー より:

      わをんさん、コメントありがとうございます。

      批判されている方は、素質があるから選ばれたとは判断されていないと思います。

  17. 匿名 より:

    これどう見ても素質すら無いと思う。
    酷すぎるだろw

  18. 匿名 より:

    予選で明らかに下手なこいつが1位になったときに、今年の優勝者はこいつか、と思って見るのやめたら、本当に優勝しててビックリした

  19. 匿名 より:

    10000人以上応募したのに、最終選考にこの3人しか残らなかった時点で、かなり早い段階から出来レースだったと思われる
    この人より上手い人が残らないように気をつかった人選って感じ

  20. 匿名 より:

    声質がどうとか原石を発掘云々は何も知らない素人を騙すための誤魔化し
    ボイトレすると声質がまるきり変わるんだから、この完全に素人な状態で分かるわけがない

    疑いようもない出来レース

  21. アロハライダー より:

    初めから歌が激ウマな人なら選ばれる他ないでしょうが、応募資格は、

    ・歌が好きで、人前で歌える方(グループでの応募も可)
    ・プロデビューを真剣に目指している方
    ・プロダクション等の芸能活動を行う団体と契約していない方、または契約の予定がない方 (wikiより抜粋)

    ですので、プロ(又はプロ顔負け)ではなく、それを目指している新参者という大きな枠で募集して企画してますし、目指している途中の人がグランプリを取るのも、まぁ少し微妙ではありますが、これが本来のあるべき姿なのかもしれません。

    件の問題の大会の翌年も同じくらいの応募件数もありますし、それでも応募して勝ち取ろうとする方々もいます。何にしても目指す人はがむしゃらに何度も何度も応募して勝ち取るしか方法がないのです。まぁ、プロへの窓口は一つでは決してありませんが、、、。

    あとこれだけは言いたいのですが、新参としてグランプリに出て緊張している岡本さんの大会での歌と、それこそ最高のコンディションと最高の音響施設内で録音したプロの歌手とを比較する動画はあまりに酷かと(泣)

  22. 匿名 より:

    歌唱力ではなく声質など努力では身に付かないものを認められてグランプリに選ばれたことは仕方ないし普通だったら選ばれたことに対して誇りを持って活動するはずが本人が叩かれることを怖がってブログもやりたいけどコメントとか酷いだろうなみたいな考えでアメブロにせずでも一応やってTwitterは鍵をつけて、そんなんじゃ努力してるのかすら分からない。結局将来性などでグランプリを取ったのに全く意味が無いことになってしまった。これは本人も悪いことだ。過程がどうであろうと結果が全てなのだから見せつければいいのにそれをする勇気も努力も実力も無いとは、呆れるしか無いですね。

  23. 匿名 より:

    岡本菜摘プロデビューへの道を見たときに、ハイトーンボイスとか言われてたけどそのくらいの音だったら別に裏声じゃなくても普通に出せるし、むしろ汚いと思った。なんかこの人の歌って薄っぺらいというか口先だけというか、音楽やりたくなって専門学校行ったとか言ってたけど本当に音楽好きなら努力して音大とか行くかと思われますけど。

  24. 匿名 より:

    岡本はデビューして加工されているであろう歌ですらカラオケレベルだったからな~
    過去の優勝者と差がありすぎて出来レースとしか言い様がないわ
    鈴木が如何に才能があるかよく判る比較材料になるなw

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ