中国 反日デモ 海外の反応【動画】

中国 反日デモ03

9月19日、「人民の皆さん、ガス抜きは終了です」ってことで、中国公安当局が反日デモを禁止にし、デモの名を借りた破壊と略奪行為は一時的に止みました。

これだけ暴れたら、うっぷん晴らしは充分出来たのではないでしょうか。

次からは行儀良くやれよ。頼むでホンマ。

さて、邦人企業に今までに無い大きな被害が出た今回の反日デモ。

中国人の暴れっぷりを海外の人は、どう見ているのでしょうか。

まずは、各国のニュースをまとめた動画から。

イギリス、フランス、ドイツ、オーストラリア
ロシア、シンガポール、香港の順にニュースが流れます。


※再生ボタンをクリックしても動画読み込みの為、直ぐに始まらないことがあります。

各国のニュース内容は以下のとおりです。

【イギリス】
デモの映像に暴徒と化した中国人は映らず。
中国人の破壊行動も言及せず。

【フランス】(2:13~)
7カ国の中で一番濃い内容。
中国人が狂っている様子が良く分かる映像。

【ドイツ】(5:34~)
若干、中国寄り。
経済に関しての話がほとんどで、反日デモに関するニュースは少なめ。
後半で破壊された日本車ディーラーの映像を少しだけ流す。

【オーストラリア】(7:22~)
完全に中国寄り!
クジラやイルカを食べる日本人は嫌いなんですかねw
デモの映像に暴徒と化した中国人は映らず。
中国人のインタビュー有り。

【ロシア】(9:42~)
中国寄り。
放火や略奪について言及しているが映像は無し。
10:20辺り、デモ隊の中に巨人が!

【シンガポール】(12:51~)
窓ガラスが割られている映像は有るが、
放火された工場や、略奪されたショッピングモールの映像は無し。

【香港】(14:29~)
狂った中国人の映像は無し。当然か。
観なくても良い。

以上7カ国のニュースには、残念ながら中国の民度の低さを顕著に現している

放火によって炎上するトヨタディーラー
中国 反日デモ1

破壊と略奪に遭ったイオン黄島店
中国 反日デモ2

といった、世界の人々に是非知って欲しい
中国人の非道な行いの映像は有りませんでした。

要は、良く有るデモの風景を流しただけで、
中国の異常性は伝わらないものだということです。

どこの国もテレビがあてにならないのは同じですね。。。

中国人の蛮行はyoutube等にアップされているので、
そこから世界の人々に知ってもらうしか無さそうです。

さて、今回の反日デモで最も甚大な被害を受けたイオン黄島店の惨状は
いったいどれ程のものだったのか?

週刊新潮9月27日号に、中国人によるイオン黄島店襲撃の詳細が書かれていたので、
要約したものを掲載します。

イオン黄島店の被害

中国 反日デモ4
※画像下のゾンビの群れは合成

イオン黄島店は、山東省青島市にある大型ショッピングモール。

9月13日、ネットでデモの呼びかけが始まり、掲示板には「イオン黄島店を襲う」という書き込みがされる。

襲撃を受けた15日の午前9時過ぎに、公安警察から危険を知らせる通報が入り、急遽、午前10時に閉店することになった。

男子大学生を中心とした約3000人のデモ隊が到着したのは閉店直前。

デモ隊は、あっという間に店を包囲する。

それから約1時間後、窓ガラスが割れる音がしたと同時に
鉄パイプやレンガを持った中国人が店内に押し入ってくる。

その時店内に残っていた従業員約550人は、従業員専用口から店外へ脱出。

暴徒と化した中国人は、奇声を上げながら破壊と略奪を開始。

200名ほどいた公安警察は、それらの行為を止める様子は無かった。

最初に襲われたのは食品売り場。

1本2万円の酒100本に、ハム、お菓子、カップ麺、米が全て奪われる。

鮮魚売り場の冷蔵ショーケースは、コンプレッサーまで壊す徹底振り。

衣料品、家電、CD売り場の商品は全て奪われる。

壁は鉄パイプで穴だらけにされ、エレベータのドアを破壊し、
さらにモーターをバーナーで焼き切られる。

狂った中国人の破壊と略奪は、約3時間半にわたって行われた。

その被害総額は約24億円!

以上がイオン黄島店の被害の詳細です。

公安警察が略奪を止めなかったところが
この反日デモが官製デモであるということを物語ってますね。

海外ニュースの動画で登場する中国外務省報道官は、
「中国は法治国家である。国際協定に基く責任を真摯に遂行する。
外国人の市民及び組織の安全を保障する。」なんてことを言ってますが、
良く聞くと、財産まで守るとは言ってないですね。

「中国で商売するなら、そのくらいは覚悟しとけ」ってことでしょうかw

なんか、このまま記事が終わる流れになってしまいましたが、
『海外の反応』で絶対に書かなければならない国について
一切触れずに終わるわけにはいきませんよね。

その国とは、日本の宗主国のアメリカ

掲載した動画には登場しなかったアメリカは、
今回の反日デモについて、どのような反応を示しているのでしょうか。

まずは、アメリカでの発行部数第3位のニューヨークタイムズから。

こちらは残念ながら、反日デモに関する記事の後半が
中国の新聞の転載というやる気の無さです。。。

まぁ、中国の富豪 陳光標から3万ドルの広告費を払ってもらって
『尖閣諸島は古来から中国固有の領土』
という広告を掲載してるくらいですから、本気にはなれませんよねw

ちなみにニューヨークタイムズのアジアの拠点は、
日本から中国に変わっているんだそうです。

あてにならない新聞は置いといて、アメリカの反応に関しては、
ニュージャージー州在住のジャーナリスト冷泉彰彦さんが
ニューズウィーク日本版で書いたこちらの記事が参考にして下さい。
中国の「反日暴動」がアメリカでほとんど報道されない理由とは?

最後に、アメリカのパネッタ国防長官のコメント。

「主権に関する紛争には、いずれの国の肩も持たない」
「平和裏の解決を望んでいる」
日米安全保障条約第5条を尖閣諸島に適用するかに関しては
「条約の義務を遂行する立場は変わってない」

「まあまあ落ち着け」って感じのコメントですね。

アラブ圏の反米デモの対応で精一杯のアメリカにしてみれば、
「こんな時に尖閣のことなんか構ってられるか!」
「日本は何時もどおり大人しくしとけ!」
ってのが本音なんでしょうね。

安保第5条に尖閣諸島が適用されるとは言ってますが、
どこまであてにして良いものやら・・・

もう、尖閣諸島の防衛は、この御方に頼るしか無いのでしょうか?

尖閣諸島 中国漁船

もう一記事いかが?


Sponsored Links





10 Responses to “中国 反日デモ 海外の反応【動画】”

  1. 匿名 より:

    海外マスゴミの反応が予想よりも薄くてびっくり、他人事ですねーやっぱ。
    他人事といえば、われわれ日本人、毅然とした態度と無関心は同意義なんでしょうかw

    中国の暴動は半分強奪と憂さ晴らしになってるようですが、
    関心の高さにだけは頭が下がる・・・

    • よかろー より:

      コメント、ありがとうございます。

      >反応が予想よりも薄くてびっくり
      ありのままを伝えて、中国という国はこんなにリスクがある
      ということを伝えてあげるべきだと思いますが。
      いろんな柵が有るんでしょうねw

      >毅然とした態度と無関心は同意義なんでしょうか
      無関心や無知だからこそ、
      毅然としている様に見える態度がとれるのかもしれませんねw
      AKBのじゃんけん大会の方が大事みたいですからw

      >半分強奪と憂さ晴らし
      政府公認の略奪ですもんねw
      ストレス発散にはもってこいです。

  2. みゆきち より:

    こんにちは

    他の国がどう思っているか、が
    全然見えてこなかったので
    わかりやすく纏めてくださって
    ありがとうございました

    それにしてもニュースは
    一局面だけ見てたらダメだということが
    よくわかりました

    • よかろー より:

      みゆきちさん、コメントありがとうございます。

      動画のニュースでは、それぞれの国の事情が垣間見れて
      面白いですね。

      個人的には、ヨーロッパのニュースよりも
      アジア諸国のニュースをもっと観たいです。
      特に領土を奪われたフィリピンとか。

      >一局面だけ見てたらダメ
      そうですよね。
      「物事を俯瞰して見る」という事を心がけたいです。
      なんて偉そうに書いている自分が
      一番心がけなければならないことですw

  3. 匿名 より:

    画像に何か変なものが(笑)
    よく見たら、イオンの前に集まった中国人の顔に御札が貼られてますね。
    キョンシーの御札ですか?

    この人達、政府から1,000円かなんだかお金をもらってデモに参加したみたいですね。
    火事場泥棒してお金までもらえるなんて羨ましい(笑)

    • よかろー より:

      コメント、ありがとうございます。

      >キョンシーの御札ですか?
      そうです。キョンシーのお札です。
      本来ならお札を貼ると大人しくなるのですが、
      このお札には「遺憾の意」と書かれているようなので
      効き目は無いみたいですw

      >火事場泥棒してお金までもらえる
      政府公認で泥棒が出来る国なんて、そうそう無いですよねw
      そう言えば、尖閣諸島に向かった漁船は、
      政府からけっこうな額の補助金が出たそうです。
      反日デモが職業になる日も近いかもしれません。

  4. じょん・どぅ より:

    どうも、初めまして。

    介入しなければ旧西側最強と同盟(という名の親分)と正義の味方(自称)の面子がたたんのに、よりにもよって対戦カードが旧東側核持ち国家vs核無しなら最強クラスのプチ米軍ですからね。きっと極東方面の担当さんたちは頭かかえているでしょう。

    同盟とはいえアテにしちゃいけませんよね、むしろ利用するくらいの気概でないと。

    • よかろー より:

      じょん・どぅさん、コメントありがとうございます。

      自称正義の味方も、あっちこっちに顔を突っ込む余裕は無いみたいですね。
      かといって中国が太平洋に出てくるのは防ぎたいし、
      まだまだ金づるとして利用価値の有る日本もキープしておきたい。
      じょん・どぅさんが仰るとおり、担当者は頭が痛いでしょうねw

      >むしろ利用するくらいの気概でないと
      ほんと、そうですよね。
      ただ、それをやってのける人材がこの国にいるのかどうか・・・

  5. 春九千(chunjiuqien@infoseek.jp) より:

    pdf版(*^ヮ゚)σ(http://www.age2.tv/rd05/src/up2827.zip.html)

    怨み

    前から残念に思ってたことがあるんだが・・・
    世間は怨みを甘く見てないか?
    人の怨みは怖いぞ。

    >中国の反日暴動。
    あれを、中国政府の陰謀に見立てる意見もあるけど、逆じゃないのか?
    日本人に対する、中国人の怨みが中国政府を動かしてるんじゃないか?

    人の怨みは世代を越えるぞ。
    会津の人たちは、山口県が今でも嫌いだという。

    あと、日本の漫画雑誌「アフタヌーン」(2013年1月号)に掲載されていた漫画「無限の住人(第218話)」で、登場人物の凜が復讐を決意したきっかけを語るセリフはなるほどと思ったな。
    この第218話に出てくる登場人物の百琳姐さんのセリフを参考にすれば、

    人の怨みってのは呪いだな。

  6. よかろー より:

    春九千さん、コメントありがとうございます。

    おもしろい考え方ですね。
    でも、やっぱり自分は中国共産党が仕組んだ
    民衆のガス抜きデモだと思います。

    「無限の住人」って、まだ続いているんですね!スゴイ☆

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ