AKB48 東京ドームチケット『名義変更可』に注意!


画像クリックで楽天市場

AKB48結成当初からの悲願だった東京ドームでのコンサート『AKB48 in TOKYO DOME ~1830mの夢~』が8月24・25・26日の3日間に渡って開催されます。
ちなみに1830mの意味は、AKB劇場から東京ドームまでの距離だそうです。

AKBメンバーとしての前田敦子さん(21)が観れるラストチャンスということもあって、チケット入手の競争率は相当高かったようです。

ここで惜しくも抽選にもれた方は、
ヤフオク等のオークションで入手となるのが自然な流れ。

という訳でヤフオクが大いに盛り上がっているんですが、
ここで一つ注意しなければならないのが名義変更という言葉。

AKB48のチケットは、転売防止の為に、購入者の名前がチケットに記入されていて、
入場前に身分証明書等で本人確認を実施しています。

もし、チケットの名義人と違うことが分かれば入場を断られるそうです。

その事についてオークション出品者は、
「名義変更できるから心配ないよ」と言ってるのですが、
本当に大丈夫なんでしょうか?

AKBのオフィシャルブログがチケットの名義変更ついて書いていたので転載します。


チケットの名義変更に関して、
「名義変更出来るのであれば、転売可能なのでは?」
というご質問を多数頂いておりますが、
名義変更は名前の入力間違い、
名字が変更になった方などが対象となっております。
チケットには「当選した方」のお名前が印字されますので、
「オークション」で購入されて「 名義変更」をしても
ご入場いただくことは出来ませんので、ご注意ください。

チケットの名義変更 に関しての補足がございます。
イープラス/ぴあ共に、
プレイガイド側で登録している個人情報は変更できますが、
今回の「AKB48 in TOKYO DOME ~1830mの夢~」の
チケット券面に記載される氏名及び、登録内容は、
「チケットお申し込み時」の内容となります。
分かり辛く、誤解を招く内容で申し訳ございませんが、
申込時にご案内している内容と同様でございますので、
ご理解の程、宜しくお願い致します。

AKB48オフィシャルブログ~TOKYO DOMEまでの軌跡~

要は、チケットに印字される名前は、名義変更では変えられない。
だから、オークションで入手した後に名義変更しても意味が無い。」

ということなんですね。

入場前の本人確認を受けるのは全員ではなく、
ランダムに選ばれた一部の人だけ
の様ですが、
運の悪い人は「お引取り下さい」ってことになる可能性は充分有ると思います。

それを承知の上でかどうか分かりませんが、
商品名に「名義変更可」と記載されているチケットがヤフオクで入札されています。

AKB48東京ドームコンサート チケット(名義変更可) Yahoo!オークション

出品されているチケットをいくつか見ると、
商品説明の欄に「会場へ入場が出来なくても返金はしない。」とか、
「十分ご考慮をした上で自己責任でお願い致します。」などと書かれていました。

う~ん、それにしても自己責任って便利な言葉ですねw

これを言ってしまえば、入場できるかどうか分からないチケットを
定価以上の値段で転売して利益を得ることが正当化されるんですかね。

定価の何倍もの価格で落札した人が、
入場を拒否されるという最悪の事態に遭うかもしれないと分かっていながら、
オークションに出品して利益を得ようとする行為。

これって、アリですか?

落札者が無事に入場できることを祈ります。

さて、ここまでは「オークションでチケットを入手してはいけない」
といったような書き方をしてきたので、ちょっと軌道修正します。

AKB48の東京ドームコンサートのチケットには、
申込者の名前が書いてあって、入場前に本人確認が有ることは、
先ほど書いたので承知のことと思います。

で、まともな出品者はこの問題を
「チケットを申し込んだ方と一緒に会場に入る」
又は、「申込者の身分証を貸す」という手段でクリアするみたいです。

過去のコンサートや総選挙も、この方法で問題無く入場できたようなので、
これからヤフオクでチケットを手に入れようと考えている方は、
「同伴同行」「身分証明書貸し出し」の何れかの条件を提示している出品者から
チケットを落札するのが一番安全です。

ここまでが記事タイトルの「名義変更可に注意!」についてです。

これ以降はチケットの種類について書いていきます。

AKB48 東京ドームコンサートのチケットの種類は以下のとおりです。

  • 指定席 6,800円(税込)
  • 着席観覧席 6,800円(税込)
    どんなに盛り上がっても立ち上がってはいけない席。
    子供連れで行く人におすすめ。
  • 死角席 3,400円(税込)
  • 死角席(着席観覧) 3,400円(税込)
    セットや機材が邪魔で見難い席。
    一部の死角席は、待機中のメンバーが見える神席に化けるらしいですw
  • 音席 480円(税込)
  • 音席(着席観覧) 480円(税込)
    ステージ裏の席。
    名前が示すとおり、音のみを楽しむのが目的の席
    「真のAKB48ファンの方のみ、ご応募ください」とのことです。

ほんと、物は言いようですねw

ステージ裏で音しか聴こえない席をキャッシュに変えるなんて、
さすが商魂たくましいAKB(運営)です。

でも、AKBのファンが同じCDを大量に買って人気を支えてることを知ってて、
ゴミの様な席を売るのってどうなんでしょう。

無料開放する等のファンサービスが有っても良いと思うんですが。

っと、また文句を言ってしまいましたw

これらのチケットの落札額ですが、自分が見た時は、
最終日8月26日一般販売指定席(同伴同行)が51,000円、
音席(同行同伴)が29,000円
となっていました。

480円の音席の価格が約60倍になっています!

前田敦子さんが8月27日にAKBを卒業することが、
価格を吊り上げる要因なのかもしれません。

金額的には、落札額が20万円を超える「嵐」のチケットより安いですが、
倍率はAKBの音席の方がはるかに上!

AKB人気はまだまだ健在ですね。

「記念すべき東京ドームコンサートなんだから、チケットの価格なんて関係無し!」
という方は「同行同伴」または「身分証貸し出し」という条件の付いた
確実に入場できるチケット
を手に入れて
AKBの東京ドームコンサートを楽しんで下さいね。

AKB48東京ドームコンサート チケット Yahoo!オークション

こちらの動画は、デビュー当時から東京ドームまでの軌跡をダイジェストで観れます。
公式動画だけあって、編集が上手です。

もう一記事いかが?


Sponsored Links





2 Responses to “AKB48 東京ドームチケット『名義変更可』に注意!”

  1. 匿名 より:

    ステージ裏まで客を入れるAKB、というか秋元。
    金への執着がハンパ無いですね。
    480円が29000円。
    転売した人、おいしいな~

    • よかろー より:

      コメント、ありがとうございます。

      >金への執着がハンパ無いですね。
      「デッドスペースもキャッシュに変えてしまうなんて凄い!」
      と捉えるか「唯の守銭奴やん」と捉えるかは人によって違うでしょうね。
      自分は後者ですw

      >転売した人、おいしいな~
      羨ましい限りです。
      転売を専業にしている人がいるそうです。
      粗利益は凄いですが、純利益はどうなんでしょうね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ