旭日旗 韓国が抗議 戦争を想起?

旭日旗

ピッチ上で政治的な行為をしていたことがオリンピック憲章違反とされメダル授賞式に出席できなくなったパク・ジョンウ。

パク・ジョンウの違反 詳細はこちら
パク・ジョンウ オリンピック憲章違反

 

そんな彼を擁護する声が韓国で高まり、
何時しかその声は日本への逆恨みへと変わってきたようです。

逆恨みの内容は、試合中、観客席で旭日旗が振られていたこと。

旭日旗は、韓国人にとって

「第2次世界大戦時の日本の国家主義とナ チ ズ ムを象徴する。
人種差別主義と帝国主義の象徴」
(中央日報 日本語版より抜粋)

であり、そのような旗をIOC(国際オリンピック委員会)が
認めるのは看過できないそうです。

日章旗(日の丸)と同様の扱いを受けている旭日旗
観客がスタンドで振った事と、
選手がピッチ上で政治的なメッセージが書かれたものを掲げた事を
同等にして抗議してますね。

しかも、自分達がスタンドで「独島は我々の領土」と書かれたものを
持っていたことは棚に上げてw

こんな抗議で日本を道連れに出来るとでも思っているのでしょうか?

ちなみに旭日旗を振っていたのは外国人サポーターですw

もう直ぐ閉会式というところで、
またもやモンスタークレーマー韓国に悩まされるIOC・・・同情します。

さて、旭日旗について検索していたところ、
こんなブログを見つけました。

【偏屈小父さんの独り言 like a rolling stone】

このブログで2005年02月09日に書かれた『旭日旗はまずいんじゃあないのか
という記事の一部を抜粋します。

旭日旗の所以を知っていて旗を振るのと
知らないで旗を振るのとは違うと思う。
知っていて振るのは確信犯だからね。
ただ、カッコいいというだけで旗を振るのはいけないのではないか。

抜粋したのは結論にあたる部分です。

この記事は2005年に書かれたものですが、
なんと7年経過した今でも新たなコメントが入っているんです!

年別の内訳はこうです。

2005年 7件 2006年 5件 2007年 1件 2008年 3件 2009年 9件
2010年 8件 2011年 161件 2012年 19件

記事が投稿されてから7年間、欠かさずコメントが入ってますね。

こんな記事、初めて見ました!

書き込まれているコメントを、ざっと読んだ感じでは、
炎上しているというより議論の場になっている印象を受けました。

ちなみに、今コメントを書いても
2010年9月で更新が止まっているブログなので、
管理人には伝わらないかもしれません。

賛否両論あるコメント欄は、
韓国人や韓国に長く住んでいる日本人の書き込みも有って、
興味深く読むことができました。

自分がもしコメントを書くとするなら、こう書きます。

普段は全く問題にならない行為が、
相手が変わると不快な行為になるなら慎むべき。

しかし、それが相手の無知から来るものなら
相手にしっかり説明し、誤解を解いたら良いと思います。

ただ、相手が反日教育を叩き込まれた韓国、中国、北朝鮮だと
面倒なので問答無用で堂々と旭日旗を振りますw

これが100%正論だとは思いませんが、
自分の考えはこんな感じです。

最後にお口直しとして、とても良い記事を紹介します。

試合後の清掃

ソース元は分からないのですが、
日韓戦を応援しに来ていた日本人サポーターが試合終了後、
スタンドのゴミ拾いをしている姿が外国人記者の目に止まり
撮影された写真が掲載されています。

こういう事を普通にやる日本人と、恥の上塗りをする韓国人。

世界の評価がどうなるかは、言わずもがなです。

もう一記事いかが?


Sponsored Links





10 Responses to “旭日旗 韓国が抗議 戦争を想起?”

  1. みゆきち より:

    こんにちは。

    なんだか、不思議な国民性ですよね。
    今朝の情報番組でも、若い世代が
    反日を加熱させているようで。

    日本は嫌いじゃない。
    日本人は親切だし、困ったら助けてくれるし。
    でも、竹島や従軍慰安婦問題では反日。
    なんだそうです。

    結局、~してくれる国が良い国で
    思うようにならなければ、ダダをこねる。
    オリンピックでの見事なワガママっぷりが
    あの国のすべてなんでしょうねぇ。

    もう、できれば支援も打ち切りにして
    お付き合いもやめたらいかがかしらと思うのですが。
    北も南も、あまり変わらないような気がします。
    そしたら、お金もらえないから
    攻撃してやる~ってことになりそうですね。

    さて、ぜんぜん関係ないですけど
    素敵なブログを紹介するブログが
    削除されているようなのですが、
    事情ご存知ありませんか?

    • よかろー より:

      みゆきちさん、コメントありがとうございます。

      >なんだか、不思議な国民性ですよね。
      「不思議」www
      言葉がハマリ過ぎですw

      >でも、竹島や従軍慰安婦問題では反日。
      この2つの問題が国の大嘘だと分かった時、
      どういう心境になるんでしょうか。
      なんか、かわいそうですね。

      >オリンピックでの見事なワガママっぷりが
      >あの国のすべて
      それを世界中にお披露目しちゃいましたねw

      >もう、できれば支援も打ち切りにして
      >お付き合いもやめたらいかがかしらと思うのですが。
      それは大賛成です。
      ああいう国民性なので、無理に仲良くする必要は無いです。
      韓国と仲良くする労力を
      東南アジアの国々に向けたの方が良いと思っています。

      >素敵なブログを紹介するブログ
      すいません、自分も事情は分からないです。
      ただ、403エラー(アクセスを拒否されました)なので、
      ブログがウェブ上に存在するのは間違い無いです。
      403エラーの詳細はこちらです。
      403 Forbiddenエラーの原因、対処、解決法
      今回は、一部の人だけが閲覧できない状態ではない様なので、
      管理人さんがブログの設定を変えたのが原因で403になったか、
      FC2にブログを凍結されているかのどちらかだと思います。
      凍結されているなら、無料ブログなので復活は難しいと思います。
      凍結理由は規約違反がほとんどの様ですが、
      ウイルスに感染した場合も有るみたいです。
      どちらにしろ、しばらく待ってみるしか無さそうですね。

  2. みゆきち より:

    こんばんわ

    エラー、ひょうたん筋から圧力が
    かかったのではないかと心配してます。
    管理人さんの設定ミスなら良いのですけれど。
    どうも、相手が相手ですしね。

    • よかろー より:

      みゆきちさん、コメントありがとうございます。

      ひょうたん筋ってwww
      その言い方、おもろいですw

      その可能性は充分有りますよね。
      ああいうブログを運営するのは、
      規約のうるさい無料ブログには向いていないかもしれません。

      ミラーブログは多くの方に必要とされていただけに、
      このまま閉鎖となると寂しいですよね。。。

  3. みっち より:

    こんにちは。ご無沙汰しております。
    素敵なブログを紹介するブログの事ですが・・
    実はワタクシ、閉鎖前にコメント欄に
    爺への長文のパロディ作品を投稿いたしましたところ、
    その頃から、どうもコメント欄が荒れはじめ、
    ガラの悪いコメントや批判がちらほらと出てきて、
    あの流れで閉鎖になったのかも知れませんw

    最後に私が見たときは、少なくともそんな感じでした。
    でも、私の迷作をほめてくれてた人いましたよ^-^
    金八先生の「卒業式前の暴力」で校長を監禁した様子を
    爺にあてはめて、「手ぇついて謝れーーーーーっ」
    ってな感じにパロったわけですw

    すると、当時のドラマを知らないであろう奴が、それを読んで、
    何コイツ?・・てな感じで真に受けて、
    やれ基地外だとか、書き込んでありましたわw
    他には長文に対しての批判とかね^^;
    もしかして、その後、賛否両論あったかも?!
    あれ以降、コメント欄が荒れたとしたら、もしかして、
    閉鎖したのは、私のせい?^^;

    • よかろー より:

      みっちさん、コメントありがとうございます。

      >コメント欄が荒れはじめ
      言われてみると、そのような感じだったような・・・
      でも、それって極一部でしたよね。
      なので、それが理由で閉鎖は無いと思いますよ。

      >私の迷作
      あれって、金八先生のパロディーだったんですね!
      しかも、加藤が校長とハゲの生徒指導の先生に謝罪を求める場面w
      それを知った上で、もう一度読みたくなりました^^

      >何コイツ?・・てな感じで真に受けて
      そういったコメントはありましたが、喜んでくれる人もいましたよね。
      素敵なブログのコメント欄は、掲示板のようなノリで使われていたので、
      自分は、みっちさんの様なコメントは有りだと思っています。
      個性的なコメントが書き込まれてこそ、盛り上がるわけですから。

      >もしかして、その後、賛否両論あったかも?!
      自分が読んだ範囲では、そのような流れになってませんでしたよ。
      だから、みっちさんや長文を書く人のせいで
      素敵なブログが閉鎖になったとは考えられません。
      あまりご自分を責めないようにして下さいね。

      • みっち より:

        返信ありがとうございます。

        >みっちさんの様なコメントは有りだと思っています。
        ですよね。コメント長くても、読む側は無視すればいいし、
        スクロールすればいいだけの事だと思うし。

        >長文を書く人のせいで素敵なブログが閉鎖になったとは考えられません。
        少し安心しました。ありがとうございます。

        >加藤が校長とハゲの生徒指導の先生に謝罪を求める場面w
        それを知った上で、もう一度読みたくなりました^^

        何でしたら、メールでお送りしますよ^^
        ネタとしては、よく出来てるので、ココで紹介してくれてもいいですよ。
        著作権はお譲りしますので^^

        • よかろー より:

          みっちさん、コメントありがとうございます。

          >著作権はお譲りしますので^^
          いやいや、そこまでして頂くわけにはいきません^^
          力作ですので、みっちさんの名前でコメント欄に投稿するのはどうでしょう。

          コメントの内容に合ってるのは、やはり爺さん関連の記事だと思います。
          そこでおすすめなのが、
          『頑固親爺の徒然手記 炎上 まとめ』と
          『頑固親爺の徒然手記 ブログ主 2ちゃんねるに登場?!』の2記事です。

          爺さんに関しての記事は、
          先月と比べるとアクセスがガクンと落ちはしましたが、
          その中でもこの2つの記事の8月1日~18日のアクセスは
          前者が1,488、後者が1,464なので、
          人の目に触れる機会が多いかと思います。

          それとコメント欄への書き込みを勧めるのは
          もう一つの理由が有っての事です。
          それは、みっちさんが自分のサイトを立ち上げて
          そこに金八パロディーを投稿するとなった時に、
          もしこちらのブログで記事として投稿していたら
          本来なら本家であるみっちさんのサイトが
          検索エンジンからコピーサイトとみなされるからです。
          コメント欄ならば、こちらが削除してしまえば、
          100%とは言えませんが、みっちさんのサイトの方が強くなるはずです。

          今はその予定が無くとも、今後のことは分かりませんので、
          そうなさった方が良いと思います。

  4. みっち より:

    こんばんは^^

    少し遅れましたが、例のパロディ、コメントに書き込んでおきました。

    当時と違い、ほんの少し手を加えています^^

    >本来なら本家であるみっちさんのサイトが
    >検索エンジンからコピーサイトとみなされるからです。
    そういう事情は全然知りませんでした。

    あとyou tubeにドラマの中核にあたる場面が以前あったのですが、
    今はなくなっていたので、添付できませんでした。
    代わりにセリフバージョンを添付しておきました。

    • よかろー より:

      みっちさん、コメントありがとうございます。

      >ほんの少し手を加えています
      先ほど読ませて頂きました。
      完成度を上げられてますね!
      しかし、ネタ元を知っているかどうかで、ずいぶんと印象が変わりますね☆

      >you tubeにドラマの中核にあたる場面が以前あったのですが、
      >今はなくなっていたので
      あ~、それは残念です。
      あのコメント読んで、観たくなってたのに。。。

      ちなみにあの力作ですが、
      文字数カウントツールに入れてみると 2429文字ありました!
      なんか、人のブログに貼っておくのはもったいないですよ。

      ご自分のサイトに掲載する時は
      連絡して下さったら直ぐに削除しますね^^

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ