飼い犬税って何?賛成?反対?

柴犬

7月29日に放送された「たかじんのそこまで言って委員会」を観て、大阪府泉佐野市が『飼い犬税』の導入を検討していることを知りました。
財政再生団体へのカウントダウンが始まっている泉佐野市。

「もう何でもええから税金を取ったれ」とヤケクソになっての導入か?

この泉佐野市の飼い犬税導入について、そこまで言って委員会のパネラーの意見は賛成か?
それとも反対か?

パネラーの意見を書く前に
いったいこの飼い犬税は、どういった税の分類に属するのか、
その目的は何なのかを説明しておきます。

まず税の分類ですが、
これは、法廷外目的税(地方税法で定められた税目以外の目的税)に属します。

次に導入の目的は、千代松泉佐野市長曰く、
「モラル、マナーの向上を市民に求めたい。
犬のふんを徹底的に取り締まり、啓発を行っていく」
「集めた税金は犬の糞の清掃費用に充てる」
ということだそうです。

さて、そこまで言って委員会8人のパネラーは飼い犬税について
どういったの意見を言ったのでしょう。※発言順に掲載しています。

  • 金 美齢(評論家)
    賛成

    ペットを飼えるということは豊かな証拠。
    そういった余裕のある人は
    市の財政を手助けする意味で税金を納めるのは有り。
  • 津川雅彦(俳優)
    賛成

    言うことを聞かない市民を躾ける意味で税金導入は有り。
  • 岩見隆夫(政治評論家)
    反対

    糞害が問題なら罰金すれば良いこと。
    飼い主全体から徴収することは反対。
  • 宮崎哲弥(評論家)
    反対

    ペナルティを課されるべき人からお金をとるべき。
    包括的な税金という形は不適切。
  • 村田晃嗣(大学教授)
    賛成

    「市の命名権売却」や「飼い犬税」といった
    奇抜なアイデアを提案するのは、
    市の財政が如何に厳しいかと言う事を周知させたいからではないか。
    これらの提案は、市民に対してではなく、
    市の職員に危機感を持ってもらうのが狙いではないか。
  • 江田憲司(みんなの党)
    賛成

    飼い犬税が良い悪いは別にして、
    市長が税金を提案することは勇気が要ることだと思う。
    こういう創意工夫を首長が出していくことは賛成。
  • 勝谷誠彦(コラムニスト?)
    賛成

    税としては正統派。
    犬を飼うことによって社会に迷惑をかけているのであれば
    税金を払うべき。
  • 桂ざこば(落語家)
    反対

    発言内容は放送されていません。

以上がパネラーの意見です。

賛成5反対3という結果ですね。

ちなみに自分は、
テレビで放送された内容で考えると反対です。

ただ、テレビは上っ面だけを放送していることが多々あるので
飼い犬税について詳しく調べてみると、次のことが分かりました。

犬税は昭和30年には2686の自治体が実施していた。
その後、徐々に減少し昭和57年に実施する自治体はゼロになった。

犬税を導入している国は、ドイツ・オーストリア・スイス・中国。

泉佐野市は、ペットの糞を放置することを禁じた市環境美化推進条例を
平成18年に施行。

平成24年には、新たに1,000円の罰金を徴収することを定め、
罰則を強化している。

罰金はあくまでも啓発を目的にしている為、実際に徴収はしていない。

こういったマナー向上の呼びかけも空しく、
糞害は改善されないので、飼い犬税導入を提案した。

「街がきれいになることが一番なので、改善されれば導入しない」
と千代松泉佐野市長は言っている。

以上がテレビで語られなかった飼い犬税導入の経緯です。

これらを踏まえて、再び考えてみたんですが、
やっぱり飼い犬税導入は反対です。

なぜなら、

えっ?税金取るん!?アホらし。それやったら糞の始末やめるわ。

っていう大阪クオリティーと揶揄されそうな意見が出ているからです。

やっぱり大阪人(自分も含める)に一番効果が有るのは

言うこと聞かんヤツは金とるで!ではないでしょうかw

 

もう一記事いかが?


Sponsored Links





10 Responses to “飼い犬税って何?賛成?反対?”

  1. 匿名 より:

    こんにちは

    一部は賛成です。
    なぜならタバコが良い例かと
    歩行喫煙禁止区域で罰金とか言われても逆ギレして
    払う人があまりいないからです。
    さらに吸殻を路上に当然のように捨てて
    捨てて何が悪い?
    みんなやってると責任転嫁する人が多いですから

    路上、公園を市が清掃するとなると清掃要員を雇うことになり
    結果税金が使われるのでないかと思っています。

    • よかろー より:

      コメントありがとうございます。

      >歩行喫煙禁止区域で罰金とか言われても逆ギレ
      確かに。御堂筋などでそういう人がいるのをニュースで観ました。
      取り立てる人は怖い人でないと
      大阪人には太刀打ちできないかもしれませんw

      >みんなやってると責任転嫁する人が多いですから
      仰るとおり、この「言い訳の常套句」で
      支払いを拒否する人が多いですね。。。

      強制的に税を取らなければ、
      マナーが改善されないって寂しいことですね。

  2. 匿名 より:

    おはようございます。
    ペットを飼っている人にとってはなんで?
    となりますが
    場所によっては他人の家の近くに放置することになり
    自分がされたらどれだけ嫌か考えて
    片付けるようにすれば済むことです。

    市が放置するわけにもいかないですから
    飼い主から税金取らなかったとしても
    無駄に税金を使われるだけです。
    ゴミ屋敷も持ち主が片付けられないとかで
    市が撤去することになると税金を使われますし

    税金の無駄使いの原因にならないように
    飼い主として責任を負わないといけませんね

    • よかろー より:

      コメント、ありがとうございます。

      >片付けるようにすれば済むことです。
      そうですよね。
      マナーが向上されれば、簡単に問題は解決することですよね。

      >市が放置するわけにもいかないですから
      >飼い主から税金取らなかったとしても
      >無駄に税金を使われるだけです。
      去年は32件の苦情が寄せられているようです。
      その対応で無駄な税金を使っているのは間違い無いですね。

      決して余裕が有るわけではないけど、
      一人暮らしの寂しさを紛らす為に
      生活費を切り詰め、そしてマナーを守って飼ってらっしゃる
      一人暮らしの老人からも税を徴収するのは、
      ちょっとかわいそうな気がします。

  3. みゆきち より:

    糞処理という名目だと不満がでそうですね
    ちゃんと処理してる人だっているのに
    なんとなく、害獣扱いな雰囲気もありますし

    動物の益のために使われるならいいなと思うんですよね
    たとえば、保健所での預かり期間が長くなるとか
    里親探しに力を入れる施設のためとか
    野良猫を増やさないために避妊費用を出すとか
    その一環として環境整備も含まれたら納税しやすくなりませんかね

    個人的には、税金ばら撒きの子供手当より
    賛同できるのですけれど。

    • よかろー より:

      みゆきちさん、コメントありがとうございます。

      >ちゃんと処理してる人だっている
      ここからの文句が一番激しいでしょうねw

      >動物の益のために使われるならいいなと思う
      糞害だけに限定すると反発が大きいので、
      動物愛護の面でも税金を使うのは良いかもしれませんね。

      >子供手当
      パチンコ好きな親の軍資金ですねw

  4. ドギーまん より:

    賛成です

    我が街では公共の公園に多くのドッグランが設置されております。
    この費用は税金でまかなわれております。利用はタダです。
    タダじゃないと利用する人がいないと思われます。
    こうした隔離場所を提供しないと公園が糞尿だらけになるからでしょう。
    ドッグラン内は芝生が綺麗に管理されており、
    維持管理にも税金が使われていると思うと、賛成です。。。

    我が家の庭に毎日のように糞尿をまき散らす飼い犬達がいます。
    税金を払うことによって間違った方向で
    我が物顔に振る舞われるんじゃなかろうか?不安になります。

    • よかろー より:

      ドギーまんさん、コメントありがとうございます。

      >隔離場所を提供しないと公園が糞尿だらけになる
      なるほど。ドッグランの設置は、そういう意味もあるんですね。
      放置された糞の後始末は、ドギーまんさんが仰るとおり、
      清掃員やボランティアの方がやっているようですね。
      ならば、マナーを守れない飼い主は、
      罰金+糞の後始末のボランティアをさせるってのはどうでしょう?
      罰金の金額は、違反者を監視する人の人件費がペイできる額にする。
      そのくらい厳罰化すれば、マナーが向上するかもしれません。

      >我が家の庭に毎日のように糞尿をまき散らす飼い犬達がいます。
      それは酷いですね。。。
      自分が住んでいる地域は、
      以前、近所を歩く時は糞に注意しながら歩かないといけなかったんですが、
      今は改善されています。
      改善されたのは、飼い主のマナーが向上したと言うより、
      地域の監視の目が厳しかったからなんですがw

      >我が物顔に振る舞われるんじゃなかろうか?
      そういう振る舞いをする人が多い地域だと、
      税金導入は逆効果になるかもしれませんね。

  5. 匿名 より:

    > 罰金
    > ペナルティを課されるべき人からお金

    罰金, ペナルティのチェックから徴収まの人件費の方が高いのでは?
    だから、税金との概念がある

    ペットに関する税金は、ペットの所有者などが払うのが最も適正

    隣の家が新車買うときに、「消費税払って下さい」
    「毎年の自動車税払って下さい」「廃車する時の抹消登録料払って下さい」
    って言われたら、隣の家が払うのか?

    • よかろー より:

      コメントありがとうございます。

      >罰金, ペナルティのチェックから徴収まの人件費の方が高いのでは?
      かかる費用に見合う罰金を科せばいいと思います。
      飲酒運転の取り締まり費用を
      車の所有者全員に負担させないのと同じ事です。

      マナー向上を促しても一向に良くならないのであれば、
      マナーの悪い飼い主に対して重い罰金を科し、ちゃんと徴収する。
      それでも糞害が無くならなければ、
      飼い主全体から税を徴収という流れが適切ではないでしょうか。

      マナーが悪い飼い主のとばっちりを善良な飼い主が受けるのは
      気の毒に思います。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ